So-net無料ブログ作成
Welcome to my blog. In my blog, it is written about daily home cooking for diabetics , carbohydrate restricted diet , favorite goods and the other things. I am writing in Japanese because I cannot write a blog in English. Please read my blog on Google translation. Thanks.
自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ ブログトップ
前の30件 | -

2017年12月13日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月13日夕方の外気温は、5度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は、甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8999.JPG





自家製低糖質マフィン4個344g(塩分量0.7g・糖質量34.5g・食物繊維総量25.5g・エネルギー量811kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツファイン、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)、シナモンパウダーを入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら自家製リンゴのプレザーブを入れて混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらヒマワリの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、自家製リンゴのプレザーブ、ヒマワリの種、ココナッツファイン、アーモンドプードル(エネルギー量の約53%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがよく噛めばヒマワリの種の食感、シナモンパウダーの風味、自家製リンゴのプレザーブの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個344g(出来上がり重量)385g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量34.5g・食物繊維総量25.5g・エネルギー量811kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個59g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー89kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツファイン5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


刻みオレンジピール20g(糖質量13.8g・食物繊維総量0g・エネルギー量59kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


自家製リンゴのプレザーブ75g(糖質量14.2g・食物繊維総量1.9g・エネルギー量65kcal)


ヒマワリの種8g(糖質量1.0g・食物繊維総量0.6g・エネルギー量46kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量4kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース3g(糖質量2.7g・食物繊維総量0g・エネルギー量11kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計34.5g・食物繊維総量合計25.5g・エネルギー量合計811kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月12日 おやつ編 3 自家製低糖質総菜マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月12日夕方の外気温は、4度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は甘い物を食べる前に自己防衛のため下記サプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質総菜マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質総菜マフィン、鉄観音茶。





CIMG8976.JPG





自家製低糖質総菜マフィン4個350g(塩分量2.1g・糖質量19.6g・食物繊維総量24.5g・野菜量50g・エネルギー量815kcal)食べました。



自家製低糖質総菜マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、トレハロース、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツファイン、アーモンドプードル、パルメザンチーズ、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)、オレガノ適量、粗びきコショウ適量を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたらさやいんげん(冷凍食品)・ニンジン粗みじん切り、コーン(冷凍食品)、縦半分にして5mm幅に切ったフィッシュソーセージを入れて混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらむき枝豆(冷凍食品)を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



必要であればトッピングソースは、ご自由に。



自家製低糖質総菜マフィンなのでトレハロース以外の甘味料は使用していませんが通常使用する甘味料については下記の通りです。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、フィッシュソーセージ、むき枝豆(冷凍食品)、アーモンドプードル、パルメザンチーズ、ココナッツロング(エネルギー量の約53%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、よく噛めばむき枝豆(冷凍食品)・野菜の食感、パルメザンチーズの風味、フィッシュソーセージの後味がいい感じです。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質総菜マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質総菜マフィン4個350g(出来上がり重量)400g(材料合計)(塩分量2.1g・糖質量19.6g・食物繊維総量24.5g・野菜量50g・エネルギー量815kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個58g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー88kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツファイン5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


むき枝豆(冷凍食品)20g(糖質量0.6g・食物繊維総量1.5g・エネルギー量32kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


フィッシュソーセージ1本20g(塩分量0.4g・糖質量2.8g・食物繊維総量0g・エネルギー量34kcal)


コーン(冷凍食品)10g(糖質量1.6g・食物繊維総量0.3g・エネルギー量10kcal)


ニンジン10g(糖質量0.7g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量4kcal)


さやいんげん(冷凍食品)10g(糖質量0.3g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量2kcal)


・調味料


オレガノ適量


粗びきコショウ適量


野菜ブイヨンの素1g(塩分量0.6g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量2kcal)


パルメザンチーズ10g(塩分量0.4g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量48kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース3g(糖質量2.7g・食物繊維総量0g・エネルギー量11kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計2.1g・糖質量合計19.6g・食物繊維総量合計24.5g・野菜摂取量50g・エネルギー量合計815kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月11日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月11日夕方の外気温は、7度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は、甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8928.JPG





自家製低糖質マフィン8個350g(塩分量0.7g・糖質量41.8g・食物繊維総量24.4g・エネルギー量939kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳180cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツファイン、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)、シナモンパウダーを入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら刻みオレンジピールを入れて混ぜ合わせます。



シリコンマフィン(6号)型4個用×2にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種、ヒマワリの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で20分間加熱します。



シリコンマフィン(6号)型4個用×2、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、チョコチップ、刻みオレンジピール、カボチャの種、ヒマワリの種、ココナッツファイン、アーモンドプードル(エネルギー量の約57%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがよく噛めばカボチャの種・ヒマワリの種の食感、シナモンパウダーの風味、チョコチップ・刻みオレンジピールの後味がいい感じですが配合を変えたのであまり膨らみませんでした。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン8個350g(出来上がり重量)409g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量41.8g・食物繊維総量24.4g・エネルギー量939kcal)


成分無調整豆乳180g(塩分量0g・糖質量5.2g・食物繊維総量0.4g・エネルギー83kcal)


卵1個60g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー91kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツファイン5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


刻みオレンジピール20g(糖質量13.8g・食物繊維総量0g・エネルギー量59kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


チョコチップ10g(糖質量5.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量55kcal)


カボチャの種8g(糖質量0.4g・食物繊維総量0.6g・エネルギー量49kcal)


ヒマワリの種8g(糖質量1.0g・食物繊維総量0.6g・エネルギー量46kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量4kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース3g(糖質量2.7g・食物繊維総量0g・エネルギー量11kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計41.8g・食物繊維総量合計24.4g・エネルギー量合計939kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月10日 おやつ編 4 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月10日夜の外気温は、12度で雨が降っています。





※糖質制限食に自身のない人は、甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夜のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ4は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8911.JPG





自家製低糖質マフィン8個356g(塩分量1.2g・糖質量42.3g・食物繊維総量23.4g・エネルギー量976kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢、おろし生姜を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵2個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら刻みオレンジピールを入れて混ぜ合わせます。



シリコンマフィン(6号)型4個用×2にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種、ヒマワリの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で20分間加熱します。



シリコンマフィン(6号)型4個用×2、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、刻みオレンジピール、カボチャの種、ヒマワリの種、ココナッツロング、アーモンドプードル(エネルギー量の約52%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばカボチャの種・ヒマワリの種・ココナッツロングの食感、おろし生姜の風味、刻みオレンジピールの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン8個356g(出来上がり重量)413g(材料合計)(塩分量1.2g・糖質量42.3g・食物繊維総量23.4g・エネルギー量976kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵2個121g(塩分量0.5g・糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー183kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


刻みオレンジピール30g(糖質量20.8g・食物繊維総量0g・エネルギー量89kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


カボチャの種8g(糖質量0.4g・食物繊維総量0.6g・エネルギー量49kcal)


ヒマワリの種8g(糖質量1.0g・食物繊維総量0.6g・エネルギー量46kcal)


・調味料


おろし生姜3g(塩分量0g・糖質量0.3g・食物繊維総量0g・エネルギー1kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)4g(塩分量0.7g・糖質量1.2g・食物繊維総量0g・エネルギー5kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース3g(糖質量2.7g・食物繊維総量0g・エネルギー量11kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ4の塩分量合計1.2g・糖質量合計42.3g・食物繊維総量合計23.4g・エネルギー量合計976kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月9日 おやつ編 3 自家製低糖質クッキー [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月9日夕方の外気温は、8度で曇っています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質クッキーを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質クッキー、鉄観音茶。





CIMG8886.JPG





自家製低糖質クッキー16個156g(塩分量0.2g・糖質量28.6g・食物繊維総量22.0g・エネルギー量646kcal)食べました。



自家製低糖質クッキーは、ボウルに果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させたら刻みレモンピールを入れて混ぜ合わせます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、アーモンドプードル、ココナッツロングを入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせます。



ラップでクッキー生地を包み、麺棒で5~6mm厚の長方形にして冷蔵庫で30~60分間程保冷します。



保冷した生地を16個に切ったらクッキングシートを敷いたオーブン鉄皿に置きます。



予熱あり160度で18分間加熱します。



生地の厚み、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればジャム(低糖)などのトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が上白糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで上白糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、刻みレモンピール、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約51%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがよく噛めばココナッツロングの食感、おろし生姜の風味、刻みレモンピールの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質クッキーにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質クッキー16個156g(出来上がり重量)190g(材料合計)(塩分量0.2g・糖質量28.6g・食物繊維総量22.0g・エネルギー量646kcal)


卵1個58g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー88kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


刻みレモンピール20g(糖質量13.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量56kcal)


・調味料


おろし生姜3g(糖質量0.3g・食物繊維総量0g・エネルギー量1kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢10g(糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量3kcal)


トレハロース3g(糖質量2.7g・食物繊維総量0g・エネルギー量11kcal)


オリーブオイル20g(エネルギー量184kcal)



おやつ3の塩分量合計0.2g・糖質量合計28.6g・食物繊維総量合計22.0g・エネルギー量合計646kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月8日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



12月8日夕方の外気温は、7度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は、甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8864.JPG





自家製低糖質マフィン4個307g(塩分量0.7g・糖質量34.3g・食物繊維総量23.0g・エネルギー量824kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら刻みレモンピールを入れて混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、刻みレモンピール、カボチャの種、ココナッツロング、アーモンドプードル(エネルギー量の約53%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばカボチャの種・ココナッツロングの食感、オリーブオイルの風味、刻みレモンピールの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個307g(出来上がり重量)359.0g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量34.3g・食物繊維総量23.0g・エネルギー量824kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個57g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー86kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


刻みレモンピール20g(糖質量13.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量56kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


カボチャの種10g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量61kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース3g(糖質量2.7g・食物繊維総量0g・エネルギー量11kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計34.3g・食物繊維総量合計23.0g・エネルギー量合計824kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月7日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



12月7日夕方の外気温は、11度で雨が降っています。





※糖質制限食に自身のない人は、甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8846.JPG





自家製低糖質マフィン4個331g(塩分量0.7g・糖質量46.4g・食物繊維総量23.9g・エネルギー量877kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、おろし生姜、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら粗みじん切りしたマロングラッセ(割れ)を入れてざっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらヒマワリの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、マロングラッセ(割れ)、ヒマワリの種、ココナッツロング、アーモンドプードル(エネルギー量の約55%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばヒマワリの種・ココナッツロングの食感、おろし生姜の風味、マロングラッセ(割れ)の後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個331g(出来上がり重量)377g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量46.4g・食物繊維総量23.9g・エネルギー量877kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個60g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー91kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


マロングラッセ(割れ)30g(糖質量22.8g・食物繊維総量0.9g・エネルギー量98kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


ヒマワリの種10g(糖質量1.3g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量58kcal)


・調味料


おろし生姜3g(糖質量0.3g・食物繊維総量0g・エネルギー量1kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計46.4g・食物繊維総量合計23.9g・エネルギー量合計877kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月5日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月5日15時の外気温は、8度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は甘い物を食べる前に自己防衛のため下記サプリメントをおすすめします!















15時のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8802.JPG





自家製低糖質マフィン4個330g(塩分量0.7g・糖質量37.2g・食物繊維総量25.7g・エネルギー量901kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦タンパク、小麦ふすま、アーモンドプードル、刻みクルミ、ココナッツロング、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら8mm角に切ったドライプルーンを入れて混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種を散らしたらオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、刻みクルミ、カボチャの種、ドライプルーン、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約57%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めば刻みクルミ・カボチャの種・ココナッツロングの食感、オリーブオイルの風味、ドライプルーンの後味がいい感じですが、オリーブオイルに若干の違和感があります。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個330g(出来上がり重量)375g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量37.2g・食物繊維総量25.7g・エネルギー量901kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個55g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー83kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


カボチャの種10g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量61kcal)


ドライプルーン26g(糖質量14.3g・食物繊維総量1.9g・エネルギー量61kcal)


刻みクルミ10g(糖質量9.4g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量67kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計37.2g・食物繊維総量合計25.7g・エネルギー量合計901kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月4日 おやつ編 3 自家製低糖質スコーン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月4日夕方の外気温は、12度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は甘い物を食べる前に自己防衛のため下記サプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質スコーンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質スコーン、鉄観音茶。





CIMG8790.JPG





自家製低糖質スコーン8個199g(塩分量0.8g・糖質量20.0g・食物繊維総量26.0g・エネルギー量653kcal)食べました。



自家製低糖質スコーンは、ボウルにトレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢、成分無調整豆乳80g、塩0.3g、水に浸して半解凍したカボチャを1cm角に切ったものを入れて泡立て器で撹拌します。



次に米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせて手でまとめたら何度か折りたたみます。



ラップにスコーン生地を包み10mm厚位の長方形に伸ばしたら自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)を散らして半分に折り20mm厚位の長方形にしたら冷蔵庫で1時間程保冷します。



スコーン生地を8等分にしてクッキングシートを敷いたオーブン鉄皿に置きます。



予熱あり170度で22分間加熱します。



生地の厚み、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、焼きたてをそのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればジャム(低糖)などのトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで天然ハチミツ(100%)や果糖の使用量を減らすことが出来ます。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が上白糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで上白糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)、カボチャ(皮付き冷凍食品)、アーモンドプードル、すりごま(白)、ココナッツロング(エネルギー量の約63%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがサクッとした生地でよく噛めば自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)・ココナッツロングの食感、オリーブオイルの風味、カボチャ(皮付き冷凍食品)の後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質スコーンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質スコーン8個199g(出来上がり重量)249.3g(材料合計)(塩分量0.8g・糖質量20.0g・食物繊維総量26.0g・エネルギー量653kcal)


成分無調整豆乳80g(塩分量0g・糖質量2.3g・食物繊維総量0.2g・エネルギー37kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


ココナッツロング5g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量33kcal)


自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)20g(糖質量2.5g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量117kcal)


カボチャ(皮付き冷凍食品)45g(糖質量6.4g・食物繊維総量1.9g・エネルギー量37kcal)


・調味料


塩0.3g


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


トレハロース3g(糖質量2.7g・食物繊維総量0g・エネルギー量11kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


リンゴ酢10g(糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量3kcal)


オリーブオイル15g(エネルギー量138kcal)



おやつ3の塩分量合計0.8g・糖質量合計20.0g・食物繊維総量合計26.0g・エネルギー量合計653kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月3日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月3日夕方の外気温は、12度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は甘い物を食べる前に自己防衛のため下記サプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8760.JPG





自家製低糖質マフィン4個335g(塩分量0.7g・糖質量38.0g・食物繊維総量25.6g・エネルギー量892kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、アーモンドプードル、ココナッツロング、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)、シナモンパウダーを入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたらチョコチップ、自家製リンゴのプレザーブを入れて混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらヒマワリの種を散らしたらオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、自家製リンゴのプレザーブ、ヒマワリの種、チョコチップ、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約57%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばヒマワリの種・ココナッツロングの食感、シナモンの風味、チョコチップ・自家製リンゴのプレザーブの後味がいい感じです。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個335g(出来上がり重量)375g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量38.0g・食物繊維総量25.6g・エネルギー量892kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個55g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー83kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


ヒマワリの種10g(糖質量1.3g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量58kcal)


チョコチップ10g(糖質量5.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量55kcal)


自家製リンゴのプレザーブ50g(糖質量9.5g・食物繊維総量1.2g・エネルギー量43kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量4kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計38.0g・食物繊維総量合計25.6g・エネルギー量合計892kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月2日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月2日夕方の外気温は、11度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は甘い物を食べる前に自己防衛のため下記サプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8734.JPG





自家製低糖質マフィン4個322g(塩分量0.7g・糖質量36.2g・食物繊維総量23.7g・エネルギー量868kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、アーモンドプードル、ココナッツロング、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種を散らしたらキャラメルシロップをかけてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、キャラメルシロップ、カボチャの種、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約55%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばカボチャの種・ココナッツロングの食感、キャラメルシロップの風味、キャラメルシロップの後味がいい感じですが米油代替品のオリーブオイルの香りや味に賛否が分かれるところです。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個322g(出来上がり重量)363g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量36.2g・食物繊維総量23.7g・エネルギー量868kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個54g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー82kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


カボチャの種10g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量61kcal)


・調味料


キャラメルシロップ20g(糖質量13.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量62kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)7g(糖質量7.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量26kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計36.2g・食物繊維総量合計23.7g・エネルギー量合計868kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年12月1日 おやつ編 3 自家製低糖質総菜マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



12月1日夕方の外気温は、9度で晴れています。





※糖質制限食に自身のない人は甘い物を食べる前に自己防衛のため下記サプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質総菜マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質総菜マフィン、鉄観音茶。





CIMG8705.JPG





自家製低糖質総菜マフィン4個364g(塩分量2.0g・糖質量25.5g・食物繊維総量25.6g・野菜量50g・エネルギー量838kcal)食べました。



自家製低糖質総菜マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳140cc、トレハロース、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、アーモンドプードル、パルメザンチーズ、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)、オレガノ適量、粗びきコショウ適量を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたらさやいんげん(冷凍食品)・ニンジン粗みじん切り、コーン(冷凍食品)、5mm幅に切ったフィッシュソーセージを入れて混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらむき枝豆(冷凍食品)を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、ケチャップをかけて食べました。



必要であればトッピングソースは、ご自由に。



自家製低糖質総菜マフィンなのでトレハロース以外の甘味料は使用していませんが通常使用する甘味料については下記の通りです。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、フィッシュソーセージ、むき枝豆(冷凍食品)、アーモンドプードル、パルメザンチーズ、ココナッツロング(エネルギー量の約53%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、よく噛めばむき枝豆(冷凍食品)・ココナッツロングの食感、パルメザンチーズの風味、フィッシュソーセージの後味がいい感じです。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質総菜マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質総菜マフィン4個364g(出来上がり重量)406.3g(材料合計)(塩分量2.0g・糖質量25.5g・食物繊維総量25.6g・野菜量50g・エネルギー量838kcal)


成分無調整豆乳140g(塩分量0g・糖質量4.0g・食物繊維総量0.3g・エネルギー64kcal)


卵1個53g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー80kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


むき枝豆(冷凍食品)20g(糖質量0.6g・食物繊維総量1.5g・エネルギー量32kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


フィッシュソーセージ1本20g(塩分量0.4g・糖質量2.8g・食物繊維総量0g・エネルギー量34kcal)


コーン(冷凍食品)10g(糖質量1.6g・食物繊維総量0.3g・エネルギー量10kcal)


ニンジン10g(糖質量0.7g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量4kcal)


さやいんげん(冷凍食品)10g(糖質量0.3g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量2kcal)


・調味料


オレガノ適量


粗びきコショウ適量


塩0.3g


ケチャップ20g(塩分量0.4g・糖質量4.0g・食物繊維総量0.4g・エネルギー量20kcal)


パルメザンチーズ5g(塩分量0.2g・糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量24kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計2.0g・糖質量合計25.5g・食物繊維総量合計25.6g・野菜摂取量50g・エネルギー量合計838kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月30日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



11月30日夕方の外気温は、14度で曇っています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8678.JPG





自家製低糖質マフィン4個336g(塩分量0.7g・糖質量40.2g・食物繊維総量24.8g・エネルギー量892kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油がなくなったのでオリーブオイルを入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたらチョコチップ、1cm角位に切ったバナナを入れてざっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらヒマワリの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですがオリーブオイル、バナナ、チョコチップ、ヒマワリの種、自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種)、ココナッツロング(エネルギー量の約59%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばヒマワリの種・ココナッツロングの食感、シナモン・バナナの風味、バナナの後味がいい感じです。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個336g(出来上がり重量)384g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量40.2g・食物繊維総量24.8g・エネルギー量892kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個53g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー80kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


ヒマワリの種10g(糖質量1.3g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量58kcal)


自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種)10g(糖質量1.3g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量59kcal)


チョコチップ10g(糖質量5.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量55kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量4kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)4g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)5g(糖質量5.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量18kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


オリーブオイル25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計40.2g・食物繊維総量合計24.8g・エネルギー量合計892kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月29日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



11月29日夕方の外気温は、16度で曇っています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8646.JPG





自家製低糖質マフィン4個326g(塩分量0.7g・糖質量38.4g・食物繊維総量23.3g・エネルギー量805kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら1cm角位に切ったバナナを入れてざっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、バナナ、カボチャの種、ココナッツロング(エネルギー量の約52%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばカボチャの種・ココナッツロングの食感、おろし生姜の風味、バナナの後味がいい感じです。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個326g(出来上がり重量)374g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量38.4g・食物繊維総量23.3g・エネルギー量805kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個56g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー85kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


バナナ67g(糖質量14.4g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量58kcal)


カボチャの種10g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量61kcal)


・調味料


おろし生姜3g(糖質量0.3g・食物繊維総量0g・エネルギー量1kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


果糖(フルーツシュガー/商品名)10g(糖質量10.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量37kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計38.4g・食物繊維総量合計23.3g・エネルギー量合計805kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月28日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月28日夕方の外気温は、18度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8612.JPG





自家製低糖質マフィン4個315g(塩分量0.7g・糖質量44.4g・食物繊維総量12.1g・エネルギー量919919kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、果糖(フルーツシュガー/商品名)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させたらミックスドライフルーツ洋酒漬を入れて混ぜ合わせます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルにきなこ、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらヒマワリの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、ミックスドライフルーツ洋酒漬、ヒマワリの種、ココナッツロング、アーモンドプードル(エネルギー量の約53%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばヒマワリの種・ココナッツロングの食感、きなこの風味、オーガニックレーズン・チョコチップの後味がいい感じです。但し、豆乳おからをきなこに変更したので軟らかく仕上がりました。次回は豆乳の量を調整致します。



きなこ・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



またきなこ・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(きなこ・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(きなこ・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量6.7g・食物繊維総量8.7g・エネルギー量223kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(きなこ・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約82%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約7倍になります。



豆乳おからをきなこに変更したので糖質が増えて食物繊維総量が減っています。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個315g(出来上がり重量)364g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量44.4g・食物繊維総量12.1g・エネルギー量919kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個53g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー85kcal)


きなこ35g(糖質量5.4g・食物繊維総量5.8g・エネルギー量161kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


ミックスドライフルーツ洋酒漬20g(糖質量13.9g・食物繊維総量0g・エネルギー量69kcal)


ヒマワリの種10g(糖質量1.3g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量58kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。

果糖(フルーツシュガー/商品名)10g(糖質量10.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量37kcal)


リンゴ酢15g(糖質量0.4g・食物繊維総量0g・エネルギー量4kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計44.4g・食物繊維総量合計12.1g・エネルギー量合計919kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月26日 おやつ編 4 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



11月26日夜の外気温は、13度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夜のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ4は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8594.JPG





自家製低糖質マフィン4個305g(塩分量0.7g・糖質量38.1g・食物繊維総量24.0g・エネルギー量890kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させたらチョコチップ、オーガニックレーズンを入れて混ぜ合わせます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、チョコチップ、オーガニックレーズン、カボチャの種、ココナッツロング、アーモンドプードル(エネルギー量の約56%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばカボチャの種・ココナッツロングの食感、リンゴ酢の風味、オーガニックレーズン・チョコチップの後味がいい感じです。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個305g(出来上がり重量)344g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量38.1g・食物繊維総量24.0g・エネルギー量890kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個56g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー85kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


チョコチップ10g(糖質量5.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量55kcal)


オーガニックレーズン10g(糖質量7.7g・食物繊維総量0.4g・エネルギー量30kcal)


カボチャの種10g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量61kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


天然ハチミツ(100%)12g(糖質量9.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量35kcal)


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ4の塩分量合計0.7g・糖質量合計38.1g・食物繊維総量合計24.0g・エネルギー量合計890kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月25日 おやつ編 4 自家製低糖質スコーン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



11月25日夜の外気温は、12度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夜のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質スコーンを作りました。



おやつ4は、自家製低糖質スコーン、鉄観音茶。





CIMG8581.JPG





自家製低糖質スコーン12個319g(塩分量1.2g・糖質量48.3g・食物繊維総量48.0g・エネルギー量1050kcal)食べました。



自家製低糖質スコーンは、ボウルにトレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢、成分無調整豆乳150g、塩0.3gを入れて泡立て器で撹拌します。



次に米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させたらオーガニックフラックス・チアシードブレンドを入れて混ぜ合わせて10分間程置いておきます。



オーガニックフラックス・チアシードブレンド3gには、オメガ3脂肪酸750mgを含有しています。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、ココアパウダー(無糖)、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)、シナモンパウダーを入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)を入れて手でまとめたら何度か折りたたみます。



ラップにスコーン生地を包み20mm厚位の長方形に伸ばしたら冷蔵庫で1時間程保冷します。



スコーン生地を12等分にしてクッキングシートを敷いたオーブン鉄皿に置きます。



予熱あり170度で22分間加熱します。



生地の厚み、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、キャラメルシロップをかけて食べました。



甘さを控えているので必要であればジャム(低糖)などのトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで天然ハチミツ(100%)や果糖の使用量を減らすことが出来ます。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が上白糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで上白糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、キャラメルシロップ、自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)、ココナッツロング、オーガニックフラックス・チアシードブレンド(エネルギー量の約51%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがサクッとした生地でよく噛めば自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)・ココナッツロングの食感、シナモンパウダーの風味、キャラメルシロップの後味がいい感じです。



豆乳おから・小麦ふすまを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おから・小麦ふすまの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)100gと通常使用する小麦粉100g(薄力粉100g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)100gの糖質量6.0g・食物繊維総量40.7g・エネルギー量369kcal。



小麦粉100g(薄力粉100g)の糖質量73.3g・食物繊維総量2.5g・エネルギー量367kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質スコーンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質スコーン12個319g(出来上がり重量)382.3g(材料合計)(塩分量1.2g・糖質量48.3g・食物繊維総量48.0g・エネルギー量1050kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


豆乳おから70g(糖質量3.4g・食物繊維総量34.8g・エネルギー量246kcal)


小麦タンパク20g(糖質量1.6g・食物繊維総量0.5g・エネルギー量87kcal)


小麦ふすま10g(糖質量1.0g・食物繊維総量5.4g・エネルギー量36kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)20g(糖質量2.5g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量117kcal)


ココアパウダー(無糖)10g(糖質量1.8g・食物繊維総量2.4g・エネルギー量27kcal)


オーガニックフラックス・チアシードブレンド3g(糖質量0g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量15kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量4kcal)


塩0.3g


キャラメルシロップ40g(糖質量26.4g・食物繊維総量2.3g・エネルギー量124kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)5g(塩分量0.9g・糖質量1.5g・食物繊維総量0g・エネルギー6kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


リンゴ酢10g(糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量3kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ4の塩分量合計1.2g・糖質量合計48.3g・食物繊維総量合計48.0g・エネルギー量合計1050kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月24日 おやつ編 3 自家製低糖質スコーン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



11月24日夜の外気温は、11度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夜のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質スコーンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質スコーン、鉄観音茶。





CIMG8564.JPG





自家製低糖質スコーン8個166g(塩分量0.8g・糖質量14.9g・食物繊維総量24.4g・エネルギー量558kcal)食べました。



自家製低糖質スコーンは、ボウルにエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢、成分無調整豆乳80g、塩0.3gを入れて泡立て器で撹拌します。今回はトレハロースを入れ忘れました。



次に米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせて手でまとめたら何度か折りたたみます。



ラップにスコーン生地を包み20mm厚位の長方形に伸ばしたら冷蔵庫で1時間程保冷します。



スコーン生地を8等分にしてクッキングシートを敷いたオーブン鉄皿に置きます。



予熱あり170度で20分間加熱します。



生地の厚み、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、チョコクリームをかけて食べました。



チョコクリームは、耐熱容器にショコランテガーデナーダーク72%(カカオ分)チョコレート20gと成分無調整豆乳20gを入れて電子レンジ600Wで45∼60秒間加熱して混ぜ合わせ少し冷ましたものをかけました。



甘さを控えているので必要であればジャム(低糖)などのトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで天然ハチミツ(100%)や果糖の使用量を減らすことが出来ます。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が上白糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで上白糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、ショコランテガーデナーダーク72%(カカオ分)チョコレート、ココナッツロング(エネルギー量の約57%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがサクッとした生地でよく噛めばココナッツロングの食感、リンゴ酢の風味、ショコランテガーデナーダーク72%(カカオ分)チョコレートの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.2g・食物繊維総量20.5g・エネルギー量186kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約91%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質スコーンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質スコーン8個166g(出来上がり重量)211.3g(材料合計)(塩分量0.8g・糖質量14.9g・食物繊維総量24.4g・エネルギー量558kcal)


成分無調整豆乳100g(塩分量0g・糖質量2.9g・食物繊維総量0.2g・エネルギー46kcal)


豆乳おから30g(糖質量1.4g・食物繊維総量14.9g・エネルギー量106kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま10g(糖質量1.0g・食物繊維総量5.4g・エネルギー量36kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


ショコランテガーデナーダーク72%(カカオ分)チョコレート20g(糖質量6.7g・食物繊維総量2.3g・エネルギー量114kcal)


・調味料


塩0.3g


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


リンゴ酢10g(糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量3kcal)


米油15g(エネルギー量138kcal)



おやつ3の塩分量合計0.8g・糖質量合計14.9g・食物繊維総量合計24.4g・エネルギー量合計558kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月21日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月21日夕方の外気温は、12度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8467.JPG





自家製低糖質マフィン4個328g(塩分量0.7g・糖質量42.1g・食物繊維総量24.8g・エネルギー量913kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら粗みじん切りしたマロングラッセ(割れ)を入れてざっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらヒマワリの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、マロングラッセ(割れ)、ヒマワリの種、ココナッツロング、アーモンドプードル(エネルギー量の約52%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばヒマワリの種・ココナッツロングの食感、リンゴ酢の風味、マロングラッセ(割れ)の後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個328g(出来上がり重量)381g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量42.1g・食物繊維総量24.8g・エネルギー量913kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個58g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー88kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


マロングラッセ(割れ)20g(糖質量15.2g・食物繊維総量0.6g・エネルギー量65kcal)


ヒマワリの種10g(塩分量0g・糖質量1.3g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量58kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


天然ハチミツ(100%)12g(糖質量9.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量35kcal)


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計42.1g・食物繊維総量合計24.8g・エネルギー量合計913kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月18日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月18日夕方の外気温は、11度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8392.JPG





自家製低糖質マフィン4個334g(塩分量0.8g・糖質量39.6g・食物繊維総量24.5g・エネルギー量852kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング(フライパンで少し色が変わる位に炒めたもの・香ばしくなります)、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら1cm角に切ったサツマイモスライス(冷凍食品)を入れてざっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、サツマイモスライス(冷凍食品)、カボチャの種、ココナッツロング、すりごま(黒)(エネルギー量の約54%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあな生地でよく噛めばカボチャの種・ココナッツロングの食感、すりごま(黒)の風味、サツマイモの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個334g(出来上がり重量)374g(材料合計)(塩分量0.8g・糖質量39.6g・食物繊維総量24.5g・エネルギー量852kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個60g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー91kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


カボチャの種10g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量61kcal)


すりごま(黒)5g(糖質量0.4g・食物繊維総量0.5g・エネルギー量29kcal)


サツマイモスライス(冷凍食品)51g(塩分量0.1g・糖質量15.5g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量71kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


天然ハチミツ(100%)12g(糖質量9.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量35kcal)


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.8g・糖質量合計39.6g・食物繊維総量合計24.5g・エネルギー量合計852kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月17日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月17日夕方の外気温は、12度で曇っています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8375.JPG





自家製低糖質マフィン4個348g(塩分量0.7g・糖質量40.8g・食物繊維総量25.2g・エネルギー量871kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング(フライパンで少し色が変わる位に炒めたもの・香ばしくなります)、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら1cm角に切ったバナナを入れてざっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらヒマワリの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、バナナ、ヒマワリの種、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約55%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあでしっとりとした生地でよく噛めばヒマワリの種・ココナッツロングの食感、シナモンの風味、バナナの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個348g(出来上がり重量)399g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量40.8g・食物繊維総量25.2g・エネルギー量871kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個59g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー89kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


バナナ71g(糖質量15.2g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量61kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


ヒマワリの種10g(糖質量1.3g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量58kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量4kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


天然ハチミツ(100%)12g(糖質量9.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量35kcal)


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計40.8g・食物繊維総量合計25.2g・エネルギー量合計871kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月15日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



11月15日夜の外気温は、14度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















晩ごはんではなく夜のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8340.JPG





自家製低糖質マフィン4個348g(塩分量0.7g・糖質量38.7g・食物繊維総量25.1g・エネルギー量874kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング(フライパンで少し色が変わる位に炒めたもの・香ばしくなります)、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら粗みじん切りしたバナナを入れてざっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、バナナ、カボチャの種、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約54%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあでしっとりとした生地でよく噛めばカボチャの種・ココナッツロングの食感、シナモンの風味、バナナの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個348g(出来上がり重量)396g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量38.7g・食物繊維総量25.1g・エネルギー量874kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個62g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー94kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


バナナ65g(糖質量13.9g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量56kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量4kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


天然ハチミツ(100%)12g(糖質量9.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量35kcal)


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計38.7g・食物繊維総量合計25.1g・エネルギー量合計874kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月14日 おやつ編 4 自家製低糖質クッキー [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんばんは



11月14日夜の外気温は、13度で曇っています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















晩ごはんではなく夜のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質クッキーを作りました。



おやつ4は、自家製低糖質クッキー、鉄観音茶。





CIMG8332.JPG





自家製低糖質クッキー8個174g(塩分量0.2g・糖質量30.8g・食物繊維総量23.5g・エネルギー量754kcal)食べました。



自家製低糖質クッキーは、ボウルに天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させたらチョコチップを入れて混ぜ合わせます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、アーモンドプードル、ココナッツロング(フライパンで少し色が変わる位に炒めたもの・香ばしくなります)、シナモンパウダーを入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせます。



ラップでクッキー生地を包み四角いブロック状にして冷蔵庫で30分間程保冷します。



保冷した生地を10mm厚に切ったらクッキングシートを敷いたオーブン鉄皿に置きます。



予熱あり160度で18分間加熱します。



生地の厚み、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればジャム(低糖)などのトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が上白糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで上白糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、チョコチップ、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約56%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがソフトでしっとりとした生地でよく噛めばココナッツロングの食感、シナモンの風味、チョコチップの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質クッキー8個174g(出来上がり重量)200g(材料合計)(塩分量0.2g・糖質量30.8g・食物繊維総量23.5g・エネルギー量754kcal)


卵1個59g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー89kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


アーモンドプードル10g(糖質量1.1g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量59kcal)


チョコチップ20g(糖質量11.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量110kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


天然ハチミツ(100%)12g(糖質量9.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量35kcal)


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油20g(エネルギー量184kcal)



おやつ4の塩分量合計0.2g・糖質量合計30.8g・食物繊維総量合計23.5g・エネルギー量合計754kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月13日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月13日15時の外気温は、20度で曇っています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















15時のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8303.JPG





自家製低糖質マフィン4個317g(塩分量0.7g・糖質量36.9g・食物繊維総量24.9g・エネルギー量861kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、ココナッツロング(フライパンで少し色が変わる位に炒めたもの・香ばしくなります)、自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種・ブレンダー使用)、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたらラズベリーコンポート(低糖)を入れてさっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたら自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、自家ロースト渋皮付きピーナッツ&パウダー(小粒種)、ラズベリーコンポート(低糖)、ココナッツロング(エネルギー量の約54%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあでしっとりとした生地でよく噛めば自家ロースト渋皮付きピーナッツ(小粒種)・ココナッツロングの食感、ラズベリーコンポートの風味、ラズベリーコンポート(低糖)の後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個317g(出来上がり重量)369g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量36.9g・食物繊維総量24.9g・エネルギー量861kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個61g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー92kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


ラズベリーコンポート(低糖)40g(糖質量11.2g・食物繊維総量1.6g・エネルギー量52kcal)


自家ロースト渋皮付きピーナッツ&パウダー(小粒種・ブレンダー使用)20g(糖質量2.5g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量117kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計36.9g・食物繊維総量合計24.9g・エネルギー量合計861kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









格安航空券&格安レンタカーなら便利なスカイチケット



国内

共通テーマ:健康

2017年11月11日 おやつ編 3 自家製低糖質クラッカーパイ [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月11日夕方の外気温は、15度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質クラッカーパイを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質クラッカーパイ、鉄観音茶。





CIMG8291.JPG





自家製低糖質クラッカーパイ個187g(塩分量1.0g・糖質量33.5g・食物繊維総量23.9g・エネルギー量699kcal)を食べました。



自家製低糖質クラッカーパイは、ボウルに豆乳おから、小麦タンパク、小麦ふすま、パルメザンチーズ、すりごま(白)、コーンミール、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体を混ぜ合わせます。



次に米油15gを入れてシリコンヘラで混ぜ合わせて全体に馴染ませます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



成分無調整豆乳に天然ハチミツ(100%)、トレハロース、オーガニックフラックス・チアシードブレンド、塩0.3g、リンゴ酢を溶いたものが入ったボウルに低糖質粉類を入れてシリコンヘラで混ぜ合わせて全体に馴染ませたら生地を手でまとめます。



オーガニックフラックス・チアシードブレンド3gには、オメガ3脂肪酸750mgを含有しています。



まとめた生地を8個に切り分けたらクッキングシートを半分に折り丸めた生地を挟み麺棒で約1~2mm厚に伸ばしたら表面にフォークで穴を開けてから三つ折りにします。



オーブン鉄皿にクッキングシートを敷いて並べます。



予熱あり170度20分オーブン加熱します。焦げすぎないように調整してください。



今回は、フラワーペースト(カスタードクリーム)を付けて食べました。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、フラワーペースト(カスタードクリーム)、ココナッツロング、すりごま(白)、パルメザンチーズ、コーンミール、オーガニックフラックス・チアシードブレンド(エネルギー量の約64%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめでも表面のザクザクとした生地やココナッツロングの食感、パルメザンチーズ・すりごま(白)の風味、フラワーペースト(カスタードクリーム)の後味がいい感じです。



今回は、少し焦げたので次回同じ配合の時には調整します。



おからパウダーを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



またおからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(強力粉25g+薄力粉25g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.2g・食物繊維総量20.5g・エネルギー量186kcal。



小麦粉50g(強力粉25g+薄力粉25g)の糖質量35.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量183kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(強力粉+薄力粉)の約91%カット、食物繊維総量は、小麦粉(強力粉+薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質クラッカーパイにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質クラッカーパイ個187g(出来上がり重量)236.3g(材料合計)(塩分量1.0g・糖質量33.5g・食物繊維総量23.9g・エネルギー量699kcal)


成分無調整豆乳60g(糖質量1.8g・食物繊維総量0.1g・エネルギー量28kcal)


豆乳おから30g(糖質量1.4g・食物繊維総量14.9g・エネルギー量106kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま10g(糖質量1.0g・食物繊維総量5.4g・エネルギー量36kcal)


コーンミール5g(糖質量3.2g・食物繊維総量0.4g・エネルギー量18kcal)


すりごま(白)5g(糖質量0.4g・食物繊維総量0.5g・エネルギー量29kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


パルメザンチーズ5g(塩分量0.2g・糖質量0.1g・食物繊維総量0g・エネルギー量24kcal)


オーガニックフラックス・チアシードブレンド3g(糖質量0g・食物繊維総量1.0g・エネルギー量15kcal)


フラワーペースト(カスタードクリーム)60g(塩分量0.2g・糖質量14.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量155kcal)


・調味料


天然ハチミツ(100%)5g(糖質量4.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量15kcal)


リンゴ酢10g(糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー量3kcal)


塩0.3g


米油15g(エネルギー量138kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量18kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)2g(塩分量0.3g・糖質量0.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量3kcal)



おやつ3の塩分量合計1.0g・糖質量合計33.5g・食物繊維総量合計23.9g・エネルギー量合計699kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









インターミッションです。旅行に行くなら便利な楽天トラベルで⇩





共通テーマ:健康

2017年11月10日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月10日夕方の外気温は、21度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8265.JPG





自家製低糖質マフィン4個354g(塩分量1.1g・糖質量38.9g・食物繊維総量26.6g・エネルギー量927kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、アーモンドプードル、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら黒豆(煮豆)を入れて混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらココナッツロングを散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、黒豆(煮豆)、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約56%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあでしっとりとした生地でよく噛めば黒豆(煮豆)・ココナッツロングの食感、ローストしたココナッツロングの風味、黒豆(煮豆)の後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個354g(出来上がり重量)400g(材料合計)(塩分量1.1g・糖質量38.9g・食物繊維総量26.6g・エネルギー量927kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個57g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー86kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


黒豆(煮豆)40g(塩分量0.4g・糖質量12.6g・食物繊維総量2.6g・エネルギー量102kcal)


アーモンドプードル20g(糖質量2.2g・食物繊維総量2.0g・エネルギー量117kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計1.1g・糖質量合計38.9g・食物繊維総量合計26.6g・エネルギー量合計927kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









インターミッションです。旅行に行くなら便利な楽天トラベルで⇩





共通テーマ:健康

2017年11月9日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月9日夕方の外気温は、19度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8235.JPG





自家製低糖質マフィン4個353g(塩分量0.7g・糖質量50.8g・食物繊維総量25.1g・エネルギー量973kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させたらオーガニックレーズン、マロングラッセ(割れ)を入れて混ぜ合わせます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種・ブレンダー使用)、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらヒマワリの種、ココナッツロングを散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればジャム(低糖)などのトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料(糖質)の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が上白糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで上白糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種・ブレンダー使用)、マロングラッセ(割れ)、ココナッツロング、オーガニックレーズン、ヒマワリの種(エネルギー量の約58%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあでしっとりとした生地でよく噛めばヒマワリの種・ココナッツロングの食感、ココナッツロングの風味、マロングラッセ(割れ)・オーガニックレーズンの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個353g(出来上がり重量)397g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量50.8g・食物繊維総量25.1g・エネルギー量973kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個59g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー89kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種・ブレンダー使用)20g(糖質量2.5g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量117kcal)


マロングラッセ(割れ)20g(糖質量15.2g・食物繊維総量0.6g・エネルギー量65kcal)


ヒマワリの種10g(塩分量0g・糖質量1.3g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量58kcal)


オーガニックレーズン10g(糖質量7.7g・食物繊維総量0.4g・エネルギー量30kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


天然ハチミツ(100%)12g(糖質量9.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量35kcal)


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計50.8g・食物繊維総量合計25.1g・エネルギー量合計973kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









私が定期購入している鉄観音茶は下記になります。






共通テーマ:健康

2017年11月8日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月8日夕方の外気温は、21度で晴れています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8210.JPG





自家製低糖質マフィン4個323g(塩分量0.7g・糖質量31.6g・食物繊維総量26.1g・エネルギー量897kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳120cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させたら自家製リンゴのプレザーブを入れて混ぜ合わせます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、アーモンドプードル、ココナッツロング(フライパンで少し色が変わる位に炒めたもの・香ばしくなります)、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)、シナモンパウダーを入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらカボチャの種を散らしてオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればジャム(低糖)などのトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで血糖値を上げる甘味料の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が上白糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで上白糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、アーモンドプードル、自家製リンゴのプレザーブ、ココナッツロング、カボチャの種(エネルギー量の約56%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあでしっとりとした生地でよく噛めばカボチャの種・ココナッツロングの食感、シナモンの風味、自家製リンゴのプレザーブの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個323g(出来上がり重量)368g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量31.6g・食物繊維総量26.1g・エネルギー量897kcal)


成分無調整豆乳120g(塩分量0g・糖質量3.5g・食物繊維総量0.2g・エネルギー55kcal)


卵1個59g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー89kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


アーモンドプードル20g(糖質量2.2g・食物繊維総量2.0g・エネルギー量117kcal)


自家製リンゴのプレザーブ30g(糖質量5.7g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量26kcal)


カボチャの種10g(糖質量0.5g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量61kcal)


・調味料


シナモンパウダー1g(糖質量0g・食物繊維総量0.8g・エネルギー量4kcal)


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


天然ハチミツ(100%)12g(糖質量9.6g・食物繊維総量0g・エネルギー量35kcal)


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計31.6g・食物繊維総量合計26.1g・エネルギー量合計897kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









私が定期購入している鉄観音茶は下記になります。






共通テーマ:健康

2017年11月7日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月7日夕方の外気温は、22度で曇っています。





※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8186.JPG





自家製低糖質マフィン4個329g(塩分量0.7g・糖質量44.3g・食物繊維総量24.0g・エネルギー量890kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、アーモンドプードル、ココナッツロング(フライパンで少し色が変わる位に炒めたもの・香ばしくなります)、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたら熱湯で油抜きして刻んだドライクランベリーを入れて混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで天然ハチミツ(100%)や果糖の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が砂糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで砂糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、ドライクランベリー、アーモンドプードル、ココナッツロング(エネルギー量の約55%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあでしっとりとした生地でよく噛めばココナッツロングの食感、リンゴ酢の風味、ドライクランベリーの後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個329g(出来上がり重量)375g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量44.3g・食物繊維総量24.0g・エネルギー量890kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個57g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー86kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


ドライクランベリー20g(糖質量18.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量73kcal)


アーモンドプードル20g(糖質量2.2g・食物繊維総量2.0g・エネルギー量117kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計44.3g・食物繊維総量合計24.0g・エネルギー量合計890kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









インターミッションです。旅行に行くなら便利な楽天トラベルで⇩





共通テーマ:健康

2017年11月6日 おやつ編 3 自家製低糖質マフィン [自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ]

みなさん こんにちは



11月6日夕方の外気温は、19度で晴れています。




※甘い物を食べる前に自己防衛のためにこちらのサプリメントをおすすめします!















夕方のおやつにしましょう。



安心安全な自家製低糖質マフィンを作りました。



おやつ3は、自家製低糖質マフィン、鉄観音茶。





CIMG8166.JPG





自家製低糖質マフィン4個341g(塩分量0.7g・糖質量42.6g・食物繊維総量23.8g・エネルギー量883kcal)食べました。



自家製低糖質マフィンは、ボウルに成分無調整豆乳150cc、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)、リンゴ酢を入れて泡立て器で撹拌します。



次に卵1個を入れて泡立て器で撹拌したら米油を入れて泡立て器で撹拌して乳化させます。



米油は、米ぬか由来の天然栄養成分を含んでおり、ビタミンEや植物ステロール、米油特有の成分であるガンマ-オリザノールやトコトリエノールなども含んだヘルシー志向の油で酸化に強く、癖がないため料理に製菓にオールマイティーに使用出来ます。



別のボウルに豆乳おから、小麦ふすま、小麦タンパク、自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種・ブレンダー使用)、ココナッツロング(フライパンで少し色が変わる位に炒めたもの・香ばしくなります)、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)を入れて泡だて器で全体をよく混ぜ合わせます。



低糖質粉類を別のボウルの材料に入れてシリコンヘラで切るように全体を混ぜ合わせたらマーマレードジャム(低糖)を入れてさっくりと混ぜ合わせます。



シリコンブリオッシュ型4個用にマフィン生地を入れて表面をならしたらオーブン鉄皿に型を置きます。



予熱あり180度で22分間加熱します。



シリコンブリオッシュ型4個用、オーブンの加熱温度・時間は、目安なので各自調整してください。



今回は、そのまま食べました。



甘さを控えているので必要であればトッピングソースは、ご自由に。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)を使用することで天然ハチミツ(100%)や果糖の使用量を減らすことが出来ます。



エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)は、エリスリトール(糖アルコール)にステビアを配合した天然由来100%、砂糖の5倍の甘さ、エネルギー量10kcal/100g、安全性も高く、炭水化物99.7%の成分表示ですが血糖値を上げません。価格が1kg入り2,200円です。











エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)の使用時の注意事項としては、1度に40g以上摂取すると緩下作用の可能性があります。



またエリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)単体で使用すると甘みに違和感が出るため天然ハチミツ(100%)、果糖(フルーツシュガー/商品名)、きび砂糖等との併用で違和感がなくなります。



天然ハチミツ(100%)は、果糖、ブドウ糖を主成分としてミネラル他を含んでおり甘味度が上白糖の1.3倍でエネルギー量は100gあたり294kcalで上白糖(エネルギー量は100gあたり384kcal)の約77%です。



但し、ハチミツは1歳未満の乳児には絶対に与えないで下さい。乳児ボツリヌス症という病気を引き起こすボツリヌス菌に対して1歳未満の乳児には耐性がないからです。



果糖(フルーツシュガー/商品名)は、甘味度が砂糖の約1.5倍でエネルギー量は100gあたり368kcalです。



砂糖より少量で済むためエネルギー量が抑えられます。しかし摂りすぎると太る原因となります。



その他の特徴としては、10度前後の低温で甘味を強く感じることです。



常温の果物より冷蔵庫で冷やした果物の方が食べる時に甘味を強く感じることが出来ます。



トレハロースは、保水性、焼成後の油の変敗臭や保存中の風味劣化を抑制できます。



トレハロースの甘味度は砂糖の38%で、エネルギー量は100gあたり361kcalです。



おいしくないものは、作りたくないので低糖質で食物繊維が豊富ですが米油、マーマレードジャム(低糖)、自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種・ブレンダー使用)、ココナッツロング(エネルギー量の約54%を占める)を使用しているので低カロリーではありませんよ。



食べた感想は、甘さ控えめですがふあふあでしっとりとした生地でよく噛めばココナッツロングの食感、自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種・ブレンダー使用)の風味、マーマレードジャム(低糖)の後味がいい感じです。



豆乳おからを使用しているため吸水性があり食物繊維を多く含んでおり水分をたっぷり摂って下さい。満腹感を得ることが出来ます。



また豆乳おからの食物繊維と水分をたっぷり摂ることにより2日後には、快腸になりお腹がスッキリしますよ。



参考として低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gと通常使用する小麦粉50g(薄力粉50g)の成分比較をしておきます。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)50gの糖質量3.0g・食物繊維総量20.3g・エネルギー量185kcal。



小麦粉50g(薄力粉50g)の糖質量36.6g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量184kcal。



低糖質粉類(豆乳おから・小麦タンパク・小麦ふすま)の糖質量は、小麦粉(薄力粉)の約92%カット、食物繊維総量は、小麦粉(薄力粉)の約16倍になります。



自家製低糖質マフィンにも温かい鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



今後も安心安全でストレスフリーな(カロリー制限をしない)自家製低糖質・高食物繊維おやつを作ります。



※下記材料一覧


1.自家製低糖質マフィン4個341g(出来上がり重量)395g(材料合計)(塩分量0.7g・糖質量42.6g・食物繊維総量23.8g・エネルギー量883kcal)


成分無調整豆乳150g(塩分量0g・糖質量4.4g・食物繊維総量0.3g・エネルギー69kcal)


卵1個57g(塩分量0.2g・糖質量0.2g・食物繊維総量0g・エネルギー86kcal)


豆乳おから35g(糖質量1.7g・食物繊維総量17.4g・エネルギー量123kcal)


小麦タンパク10g(糖質量0.8g・食物繊維総量0.2g・エネルギー量44kcal)


小麦ふすま5g(糖質量0.5g・食物繊維総量2.7g・エネルギー量18kcal)


ココナッツロング10g(糖質量1.0g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量67kcal)


マーマレードジャム(低糖)40g(糖質量16.0g・食物繊維総量0.4g・エネルギー量66kcal)


自家ロースト渋皮付きピーナッツパウダー(小粒種・ブレンダー使用)20g(糖質量2.5g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量117kcal)


・調味料


ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g(塩分量0.5g・糖質量0.9g・食物繊維総量0g・エネルギー4kcal)


エリスリトールスイート(甘味度砂糖の5倍タイプ)3g(糖質量3.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量0kcal)※血糖値を上げないので糖質量は計算対象に含みません。


リンゴ酢20g(糖質量0.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量5kcal)


トレハロース5g(糖質量4.5g・食物繊維総量0g・エネルギー量19kcal)


米油25g(エネルギー量230kcal)



おやつ3の塩分量合計0.7g・糖質量合計42.6g・食物繊維総量合計23.8g・エネルギー量合計883kcal。





糖尿病患者の血糖値対策におすすめ豆乳おからパウダー(コスパNO1)、小麦タンパクパウダー(低糖質粉類)の詳細は、こちらから。[左斜め下]









インターミッションです。旅行に行くなら便利な楽天トラベルで⇩





共通テーマ:健康
前の30件 | - 自家製低糖質・高食物繊維おやつレシピ ブログトップ