So-net無料ブログ作成
Welcome to my blog. In my blog, it is written about daily home cooking , diabetes carbohydrate restriction , favorite goods and the other things. I am writing in Japanese because I cannot write a blog in English. Please read my blog on Google translation. Thanks.

2017年4月20日 晩ごはん編

みなさん こんばんは



4月20日夜の外気温は、15度で曇っています。



遅い時間の晩ごはんは、豚肉と野菜の濃厚海老だれ炒め、納豆、自家製低糖質パン、鉄観音茶。



CIMG3361.JPG



豚肉と野菜の濃厚海老だれ炒めは、豚ロースとんかつ用1枚を1cm幅に切って塩0.6g、コショウ適量をかけてオリーブオイルを入れたフライパンで炒めます。



豚肉に火が通ったらニンジン斜め薄切り、小松菜ざく切り、縦半分に切ったししとう、長ネギ斜め切りを入れて炒めます。



ニンジンに火が通ったらエノキタケ、もやし、塩0.5g、コショウ適量を入れて炒めます。



もやしに火が通ったら濃厚海老だれを入れて炒めます。



全体に味が馴染めば出来上がり。



必ず味の確認をします。



味付けは、薄味なので必要であれば各自調整してください。



納豆(タレ付き)は、タレ半分を混ぜて食べました。



CIMG3211.JPG



自家製低糖質パン1個には、トランス脂肪酸不使用のピーナッツバター(クリーミータイプ)を塗り食べました。



トランス脂肪酸を含有しないピーナッツバターは、SKIPPYブランド製品を使用しています。



自家製低糖質パンは、ふすまパンミックスパウダー、微粉おからパウダー、ドライイースト、天然ハチミツ(100%)、トレハロース、ココナッツロング、刻みクルミ、チョコチップ、熱湯を材料に仕上げました。



油脂を使用していない自家製低糖質パンです。



参考として今回自家製低糖質パンに使用している低糖質粉類(ふすまパンミックスパウダー・微粉おからパウダー)300gと通常使用する小麦粉(強力粉)300gの成分比較をしておきます。



低糖質粉類300gの糖質量28.8g・食物繊維総量97.5g・エネルギー量1032kcal。



小麦粉(強力粉)300gの糖質量207.0g・食物繊維総量8.1g・エネルギー量1095kcal。



低糖質粉類の糖質量は、小麦粉(強力粉)の約86%カット、食物繊維総量は、小麦粉(強力粉)の約12倍です。



豚肉と野菜の濃厚海老だれ炒めにも鉄観音茶です。



香りが高くスッキリとした味わいです。



次の食事もストレスフリーな(カロリー制限をしない)糖質制限食を作ります。



※下記材料一覧


1.豚肉と野菜の濃厚海老だれ炒め589.1g(塩分量4.2g・糖質量16.1g・食物繊維総量8.6g・野菜量418g・エネルギー量488kcal)


豚ロースとんかつ用1枚124g(塩分量0.1g・糖質量0.2g・エネルギー量326kcal)


もやし200g(糖質量2.6g・食物繊維総量2.6g・エネルギー量28kcal)


エノキタケ76g(糖質量2.8g・食物繊維総量3.0g・エネルギー量17kcal)


小松菜75g(糖質量0.4g・食物繊維総量1.4g・エネルギー量11kcal)


長ネギ37g(糖質量2.2g・食物繊維総量0.9g・エネルギー量13kcal)


ニンジン30g(糖質量1.9g・食物繊維総量0.7g・エネルギー量11kcal)


・調味料


オリーブオイル6g(エネルギー量55kcal)


塩1.1g


コショウ適量


濃厚海老だれ(オタフクソース業務用商品)40g(塩分量3.0g・糖質量6.0g・食物繊維総量0g・エネルギー量27kcal)



2.納豆(タレ付き)48g(塩分量0.3g・糖質量3.9g・食物繊維総量3.0g・野菜量45g・エネルギー量96kcal)



3.自家製低糖質パン1個91g(塩分量0.4g・糖質量10.4g・食物繊維総量14.4g・エネルギー量227kcal)


・調味料


ピーナッツバター(クリーミータイプ・SKIPPYブランド製品)20g(塩分量0.2g・糖質量2.5g・食物繊維総量1.3g・エネルギー量119kcal)



晩ごはんの塩分量合計5.1g・糖質量合計32.9g・食物繊維総量合計27.3g・野菜摂取量合計463g・エネルギー量合計930kcal。



低糖質粉類の詳細は、こちらから。[左斜め下]









共通テーマ:健康